ハリがなくなる

コラーゲンを作り出す元となる「アミノ酸」

肌の真皮層部分にあるコラーゲンは、網目状に張り巡らされており、内部から皮膚を押し上げている為ハリが生まれるのです。 しかし、加齢と共にコラーゲンの生成量は少なくなる為、徐々にハリは失われてしまいます。 ですので、アンチエイジングの為には、まずコラーゲンを作り出す事が重要です。 コラーゲンはアミノ酸が集まってできているので、アミノ酸を十分に補いましょう。 アミノ酸は食事からでも摂取できますが、よりコラーゲンの量を増やしたいのであれば、サプリメントの併用もお勧めです。 サプリメントであれば、必須アミノ酸を手軽に補う事ができる為、アンチエイジング効果を実感しやすいでしょう。

ビタミンCと一緒に摂ると効果がアップ

肌のハリを出すコラーゲンの量を増やしたいのであれば、アミノ酸をしっかり補う事が大切です。 実はコラーゲンは、アミノ酸の集まりでできています。 ですので、アミノ酸が不足してしまうとコラーゲンが、作られなくなってしまい、シワやたるみへと繋がるのです。 手軽に補えるサプリメントは、仕事などで忙しい方の味方となるでしょう。 ただ、よりコラーゲンの生成量をアップしたいのであれば、アミノ酸サプリメントと一緒に、ビタミンCも補う事が大切です。 ビタミンCはコラーゲンの生成率を、高めると言われています。 また、ビタミンCはコラーゲンを作る、手助けだけでなく、シミなども予防してくれます。 ですので、いつまでも若々しい肌をキープしたい方は、アミノ酸とビタミンCが配合されたサプリメントを選べば一石二鳥です。